お問合せはコチラ
カートの中身を確認する
会員ログインはこちら
会員登録キャンペーンのご案内
 
即納商品はこちら
 
無料ラッピング承ります
無料熨斗(のし)掛け承ります
名入れ・文字入れ 無料サービス!
 

営業日カレンダー

2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

運営会社 株式会社祖父江ジャパン
 
 

お一人お一人に贈る工芸ギフト特集

記念品、ビジネスギフト、海外お土産品におすすめの工芸品をピックアップ

お祝いの気持ちを届けたい、感謝の思いを伝えたい、喜びを共有したい、

そんな様々な想いをのせる贈り物として手仕事のあたたかみが感じられる工芸品はいかがでしょうか。

法人ギフトとして、お客様やお世話になった方々に感謝の思いを伝える周年記念品や、海外ビジネスでお付き合いのある方々へ日本らしいお土産にはもちろん、 会合や学会などのイベント記念品、学校関係等の国際交流事業における贈り物といったシチュエーションのほか、 プライベートにおける結婚のお祝いや新築祝い、定年退職祝い、入学・卒業祝い、そしてお返し、内祝い等の個人的なギフトなど、 お贈りする方々の日常に思いを巡らせて選ぶ、お一人おひとりにお渡しする贈り物におすすめの工芸品をご紹介させていただきます。

艶やかに潤んだ漆の塗り肌が美しい輪島塗のお椀や、ケヤキの木目が味わい深い山中塗のカップ、 色鮮やかな光沢が魅力の江戸切子のタンブラーなどの暮らしに欠かせない食にまつわる工芸品、 また、ボールペンやペンボックス、写真立てや置時計などのデスク周りの実用的なグッズ、そして外国人の方に好評な日本製の爪切りや、和のデザインを施した扇子など、 贈り物としての様々なご用途、ご予算に応じてお選び頂けるようバリエーション豊かな工芸品をご用意しております。想いの伝わる、記憶に残る贈り物に暮らしを彩る工芸品がおすすめです。

1.輪島塗 夫婦椀 ぼかし塗

WR2603輪島塗夫婦椀ぼかし塗

輪島塗 夫婦椀 ぼかし塗

44,000円(税込み)

漆塗の最高峰、輪島塗。石川県の能登半島北端の地で作られている高級漆器の代名詞的産地です。

吸い込まれるような深みのある漆黒と、潤みを湛えた艶やかな朱色、この異なる塗色を境目がわからぬほどに美しく重ね合わせて仕上げる極めて高度な「ぼかし塗り」が特徴の夫婦椀。漆でなければ生み出すことの出来ない唯一無二の美しさがあります

どこよりも丈夫な日常使いの器作りを礎として先人達が築き上げてきた堅牢優美な輪島塗ブランドの今を担う職人としての矜持に触れることができる逸品です。口をつける部分に反りを持たせた羽反型の凛としたフォルムは、口当たりの良さも魅力です。

2.輪島塗 夫婦椀 風花

WR2602輪島塗夫婦椀風花

輪島塗 夫婦椀 風花

33,000円(税込み)

西欧ではJAPANと称された日本を代表する工芸、漆器。その代表格が「輪島塗」です。

輪島の地に特有の素材、地の粉を用いた本堅地塗(ほんかたじぬり)と呼ばれる非常に丈夫な漆器の土台となる下地造りが輪島塗共通の特徴です。この目に見えない工程へのこだわりが、ただ美しいだけではなく、長く使うことが出来るという堅牢優美な輪島塗の信頼を支えてきました。

この輪島塗の夫婦椀は、うっとりするような漆黒と鮮やかな朱漆の塗膜にさりげなく金箔の輝きを散らすことで漆器独特の華やかさをシンプルに表現しています。 毎日の食卓に華を添える丈夫で美しい器は、新たな生活の始まりをお祝いする贈り物におすすめです。

3.輪島塗 花器 ラン 古代朱

WR3706輪島塗花器ラン古代朱

輪島塗 花器 ラン 古代朱

25,300円(税込み)

日本を代表する伝統工芸、石川県の能登半島を産地とする輪島塗の花器。

闇夜が朝陽に染まる幻想的な刹那の空を思わせる美しいグラデーションのぼかし塗は熟達の輪島塗職人のなせる技です。 漆塗りの表面にノミで文様を彫り、その彫り溝に金や銀、色粉を落とし込んで文様を描く漆芸特有の沈金技法で施した蘭がほどよいアクセントになっています。

木製の花器なら誤って落としてしまっても割れる心配も少なく、スッキリとコンパクトなフォルムで置く場所を選らびません。 艶やかに上質な光沢でお部屋を彩る輪島塗の花器のプレゼントなら、ガラスや陶磁器とはひと味異なる新鮮な魅力に驚き喜んでいただけるものになるのではないでしょうか。

4.若狭塗夫婦箸 貝柱

EXG60106/07若狭塗夫婦箸貝柱

若狭塗夫婦箸 貝柱

5,500円(税込み)

かつて若狭国と呼ばれた福井県小浜市は日本の塗箸生産量の8割を生み出す箸の町。 その小浜市の伝統工芸である若狭塗は、約400年前の江戸時代、小浜藩の漆塗り職人が若狭湾の豊かな海を文様として表現しようとしたことから始まったといわれています。 様々な技法と素材を用いて箸という小さな世界に豊かな海をまるで宝石のように表現した若狭塗のお箸は、その神秘的な美しさから贈り物としても人気です。

箸の贈り物は、食べるものに困らない、幸せとの「橋(箸)渡し」とも言われ、縁起の良い贈り物として結婚祝いのギフトとしてもおすすめです。

また、箸は日本らしさのある道具ということで、海外からの観光客の方々が自ら買い求めるほど、外国人にも人気のアイテムですので日本からのお土産にもぴったりです。

5.貝象嵌 夫婦箸 ひょうたん

FU2337 貝象嵌 夫婦箸 ひょうたん

貝象嵌 夫婦箸 ひょうたん

6,600円(税込み)

真珠のような輝きで文様を表現した貝象嵌の夫婦箸。 カタチを象り嵌め込む加飾技法、象嵌の技を用いて、貝殻の真珠層と、美しい色味のウォールナットやパープルハート、それぞれに異なる魅力をもった天然素材をひとつの工芸品に仕上げています。

古来より瓢はその形から末広がりの縁起物とされており、 語呂合わせから六つの瓢、六瓢は無病息災に通ずる吉祥文様として好んで用いられてきました。

落ち着いた光沢、可愛らしいフォルムの瓢が程よいアクセントのシンプルで上質なお箸なら、ずっと元気でいてほしい、そんなご年配の方への想いを込めた贈り物としてもおすすめです。

6.山中塗 菊皿ペア 朱・溜

YJ1306 菊皿ペア朱・溜

山中塗 菊皿ペア 朱・溜

3,740円(税込み)

しっとりとした漆特有の艶が綺麗な山中塗のお皿セット。

日本の象徴的な家紋であり、パスポートの表紙に用いられるなど日本の文化に深く根付き、梅松蘭とともに四君子と呼ばれ気品の高い美しい花としても知られる菊花をモチーフにしたデザインを美しい漆塗で仕上げています。

黒色のようでいてほのかな赤みが特徴の溜塗と、鮮やかな朱塗のお皿は、直径21僂猟よい大きさで、和菓子や和食はもちろん、ケーキなどのスイーツや洋食とも相性が良く、食器としての使い勝手の良さも魅力です。海外の方への贈り物にもおすすめです。

7.山中塗 福梅盆

XA1001 山中塗 福梅盆

山中塗 福梅盆

7,700円(税込み)

豊富な木材に恵まれた石川県加賀市の山中温泉地区にて、江戸時代に温泉の湯治客向けにつくった木工品が人気を博し、木工技術に優れた漆器産地として発展してきた山中塗。

木材加工の技術に優れた山中塗ならではのポプラの一枚板を梅の形に刳りぬいた丸盆です。刳りぬきならではの柔らかなラインで描いた梅型の面には漆を摺り込み木目を生かした塗りを、お盆の縁取りには朱漆りを施し明るく温かみのある雰囲気に仕上げています。

五つの丸い花弁が特徴的な梅は、松、竹とともに冬の寒さに耐える「歳寒三友」の一つ。厳しい寒さを耐えしのぎながら明るく美しい花を咲かせ温かい春の訪れを知らせるその姿から縁起の良いものとして古くから親しまれており、未来の幸福を願う贈り物のモチーフにも最適です。

8.ブナコ 盛鉢 ダークブラウン

UB9251 ブナコ盛鉢ダークブラウン

ブナコ 盛鉢 ダークブラウン

6,600円(税込み)

青森県南西部からの秋田県北西部にまたがる世界自然遺産「白神山地」には世界最大級ともいわれる原生的なブナの天然林が分布しています。その豊富な青森県のブナの木を有効活用するために生まれたプロダクト、それがBUNACO(ブナコ)です。

ブナコの特徴は、ブナの木をかつらむきのごとく1ミリ程度の厚みで帯状のテーブにカットしたものを、バームクウヘンのように巻き集め、それ押し出すことで滑らかな曲面を成型する技術にあります。 ただユニークな製法というだけではなく、ブナコは木工品にありがちな割れやゆがみに強いという利点もあり、刳りぬきに比べて木材の無駄が少ないエコな点も魅力です。

技法、コンセプトからモダンな工芸とも言えるBUNACOは、どんなライフスタイルにも馴染むシンプルなデザインで贈る相手を選ばないギフトとしておすすめです。

9.会津塗 盃 松竹梅

AL6303 会津塗 盃 松竹梅

会津塗 盃 松竹梅

8,800円(税込み)

1590年、会津藩主となった蒲生氏郷が豊富な漆資源に着目し、産業として奨励したことを契機に発展した福島県の会津塗。

金粉を漆で定着させた上品な金地の塗肌は会津塗の特徴の一つです。金地を施した盃に漆絵で松竹梅が描かれています。 松は常緑樹で冬でも枯れることが無い長寿を、竹は真っすぐにすくすくと育つ姿から健やかな成長、生命力を、 梅は上品な香りと美しい花を咲かす姿から気高さをそれぞれに象徴するとも言われ吉祥文様としておめでたい場で好まれ用いられてきました。

お酒を嗜まなくとも飾って眺めていたくなるような金色に浮かぶ松竹梅の可愛らしいデザインと華やかさが魅力です。 コンパクトでかさ張らないので海外出張時の外国の方へのお土産や来日された方への贈り物にもおすすめです。

10.山中塗 たまごカップ 朱摺

山中塗 木製たまごカップ 朱摺

山中塗 たまごカップ 朱摺

4,950円(税込み)

加賀の地の温泉郷山中温泉地区に根付いた優れた木工芸を礎とする伝統工芸、山中塗。

山中塗は木材をロクロで回転させ刃物を当てて木地を成形する挽物の技術が日本一の産地とも言われ、 人間国宝に指定されるほどの技術を持った挽物師の方もいらっしゃいます。 手馴染みの良い丸みを帯びてコロンとした柔らかなフォルムが特徴的なこのケヤキのカップは、山中塗の非常に高度なロクロ技術によってつくられています。 朱漆を摺り込みケヤキの木目を生かした仕上げは、艶を含んだワインレッドのような美しい色味も魅力です。

木製のカップは、断熱性に優れ、熱い飲物を入れても手に伝わる温もりは柔らかく、 冷たい飲み物ならぬるくなっていく早さがゆっくりになるなどの利点があります。 木のカップを持っている方はまだあまり多くはいらっしゃらないため、贈り物としても新鮮味があっておススメです。 また、落としてしまっても割れにくく安心な素材であり、軽くて扱いやすいカップなのでご年配の方への贈り物にもぴったりです。

11.大阪浪華錫器 ぐい呑み 花鳥風月

大阪浪華錫器 ぐい呑み 花鳥風月

大阪浪華錫器 ぐい呑み 花鳥風月

各色5,500円(税込み)

1300年前に日本へ伝わったとされる錫器が大阪で盛んに作られるようになったのはその大阪が天下の台所として栄えた江戸時代と伝えられており、 大阪の誇る伝統工芸「大阪浪華錫器」の歴史はそこからはじまったとされています。

錫の光沢を帯びた鮮やかな色合いが綺麗な大阪浪華錫器のぐい呑みです。 全面に施された絵柄は、「秘すれば花なり、秘せずは花なるべからず」で知られる世阿弥の残した 「風姿花伝」に記された美しい響きの中に豊かな世界を含んだ言葉「花鳥風月」の世界をモチーフにしています。

錆びにくいという特性を持つ錫器は縁起の良い贈り物としても人気です。 錫のイオン効果でお酒の雑味が薄まり、まろやかな味わいになるといわれ、素材としての実用性にも優れています。 いくつあっても嬉しいぐい呑みなら日本酒好きの方への贈り物に最適です。

12.江戸切子 剣菱魚子文様 天開タンブラーペア

江戸切子 剣菱魚子文様 天開タンブラーペア

江戸切子 剣菱魚子文様 天開タンブラーペア

22,000円(税込み)

19世紀中頃にその歴史が始まったとされる伝統工芸、江戸切子。 江戸切子は、当初色のついていない透明な硝子がベースでしたが、現在は色被せ(いろきせ)硝子とよばれる表層が色鮮やかな硝子を使用しており、 明るく澄んだ色彩と小気味よく刻まれた文様とのコントラストが美しい工芸品です。

淡い夕焼け空のようなピンクとブルーのグラデーションが美しいグラスに、 力強く刻まれた大胆なカットと魚子(ナナコ)と呼ばれる繊細な刻み模様を組み合わせた飽きのこないシンプルなタンブラーのペアです。

高度な職人技術とその美しさで魅了する江戸切子は海外の方へのお土産にはもちろん、 感謝の想いを伝える周年記念品など様々なシーンで人気の高級感のある工芸品です。

13.江戸硝子 富士山ロックグラス&タンブラー

江戸硝子 田島硝子製 富士山ロックグラス

江戸硝子 富士山ロックグラス

5,500円(税込み)

江戸硝子 田島硝子製 富士山タンブラー

タンブラー

5,500円(税込み)

江戸硝子 田島硝子製 富士山グラス イメージ

ドリンクの色に富士山が染まります

2014年に伝統的工芸品に指定された江戸硝子。

江戸硝子は、江戸時代から継承されてきた、主にガラス玉に空気を吹き込み成型する「宙吹き」「型吹き」と、 型に流し込んだガラスをさらに別の型で押し込み成型する「押し型」の3つの製法による手造りの硝子製品で、手仕事の温もりが残る仕上がりが魅力です。

伝統的な技術の上に現代の担い手の豊かな発想を重ねた田島硝子製の富士山グラスは、 富士の山肌がグラスに注がれたビールやウィスキー、フルーツジュースなど様々なドリンクのカラーに染まり輝く様が美しく、使う楽しみに溢れた逸品です。

日本らしさを遊び心で表現した富士山グラスにはロックグラスとタンブラーグラスの2種類がありますがどちらのカタチもソフトドリンク用としてお使いいただけるサイズ感です。 贈られる方のライフスタイルがわからなくても気軽にプレゼントできてどんな記念品、お祝いにもおすすめできる、気持ちをワクワクさせてくれる工芸品です。

14.漆芸扇子 風神雷神

漆芸扇子 風神雷神

漆芸扇子 風神雷神

3,850円(税込み)

江戸時代初期の傑作、俵屋宗達の国宝「風神雷神図屏風」をモチーフにした明るい金地に躍動感溢れるユニークなキャラクターがインパクトのある扇子。 親骨に漆芸の蒔絵技法で高級感のある加飾を施した、閉じた姿も美しい仕上がりが特徴です。

団扇は中国から伝わったものですが、扇子は日本が発祥と言われその歴史は古く、現存する最古の扇子は9世紀中頃の平安時代のもので京都の東寺で発見されています。 扇子はその末広がりの形から縁起の良いものとして結婚式などおめでたい席での贈り物として使用されることも多いアイテムです。

日本文化のユニークな一面をのぞかせる風神雷神を描いたコンパクトで嵩張らない扇子は、海外出張の手土産など外国の方への贈り物におすすめです。

15.漆芸爪切り 富士雅桜

漆芸爪切り 富士雅桜

漆芸爪切り 富士雅桜

2,750円(税込み)

刃物の町、岐阜県関市を創業の地とする刃物のトップメーカー貝印株式会社の爪切り。

MADE IN JAPANの爪切りは、長い歴史の中で少しずつ改良を重ね使い心地を高めてきたステンレス刃のシャープな切れ味が魅力です。 その爪切りに、漆芸伝統の加飾技法である蒔絵を現代的にアレンジしたスクリーン蒔絵の手法で盛り上りのある質感に仕上げた富士と桜を施しています。

刃物へのこだわりが生んだ日本製の高品質な爪切りは訪日外国人が自ら買い求めるほど人気の商品です。 日本のお土産としてプレゼントすればきっとその使い心地に驚き喜んでいただけるおすすめの一品です。

16.越前塗 アンブレラボトル 鳥獣戯画

越前塗 アンブレラボトル 鳥獣戯画

越前塗 アンブレラボトル 鳥獣戯画

6,600円(税込み)

1500年近い歴史を誇り、今日においても業務用漆器の生産量で国内シェアの80%を占めるとされる日本屈指の漆器産地、福井県の越前塗。

その越前塗の塗師が漆で塗り上げたthermo mug(サーモマグ)のアンブレラボトル(水筒)は、漆塗ならではの潤みのある艶と優しい手触りが魅力です。 折り畳み傘のサイズで鞄に収納しやすいすっきりとしたフォルムと真空断熱2重構造ボトルの確かな機能性も特徴です。

躍動感溢れるキャラクターや巻物に展開されたストーリー性から、世界に誇る日本文化、マンガのルーツとも言われている、 12世紀から13世紀、平安時代から鎌倉時代に描かれた国宝「鳥獣戯画」に登場する擬人化された動物たちの戯れる姿をモチーフにしています。

持ち歩くことが楽しみになるような心和むデザインと優れた機能性を併せ持ったアンブレラボトルなら海外の方にはもちろん、 日本の方にも喜んで頂ける贈り物になると思います。

17.箱根寄木細工 写真立て

箱根寄木細工 写真立て

箱根寄木細工 写真立て

4,400円(税込み)

豊富な種類の木々が生い茂る箱根山系の自然の恵みを生かした伝統工芸品、箱根寄木細工。

性質の異なる様々な木材を用い、天然木の多彩な魅力をバリエーション豊かな幾何学模様に落とし込んだ工芸品です。 丁寧な手仕事の積み重ねを感じ取ることができる寄木細工の写真立ては、 和風・洋風問わずどんな雰囲気のお部屋とも相性の良いテイストで様々な方への贈り物に適したアイテムです。

現像した写真をお持ちでない方にもすぐにお飾り頂けるように葛飾北斎の代表的な浮世絵「神奈川沖浪裏」のプリント入りです。

18.漆芸屏風時計 富士雅桜

漆芸屏風時計 富士雅桜

漆芸屏風時計 富士雅桜 小

5,500円(税込み)

漆芸写真立て 富士雅桜

4,950円(税込み)

石川県加賀市の伝統工芸、山中漆器の屏風時計。

金色の箔を背に立体感のある高蒔絵の技術を生かして描いた富士山と桜が加賀の雅を感じさせる屏風時計はお部屋に華やぎを添えるアクセントに。 実用的な時計は、目に触れる機会も多く、長く愛用していただけるものなので贈り物としてお選びいただくことの多いアイテムです。

ただし、中華圏の方にとって置時計はその発音の響きが贈り物にふさわしくなくタブーとされているそうなので他のアイテムをおすすめ致しております。 同じ柄で写真立てもございますのでこちらもおすすめです。

19.会津塗 卓上ボックス 光琳梅

会津塗 卓上ボックス 光琳梅

会津塗 卓上ボックス 光琳梅

3,850円(税込み)

尾形光琳の国宝「紅白梅図屏風」をモチーフにした会津漆器の卓上ボックス。

存在感のある流水紋と紅白梅の見事な構図が屏風絵ならではのインテリア性の高さを感じさせる卓上ボックスは、内面はフェルト貼りなっており、ペンや定規、ハサミなど多様なステーショナリーの収容に十分なサイズで実用的です。 梅の花の一部を螺鈿風のホログラムに仕上げた手仕事ならではのひと手間も。 伝統文化の魅力を身近な道具で味わうことのできるアイテムです。

20.高岡螺鈿細工 ペンボックス 白椿

高岡螺鈿細工 ペンボックス 白椿

高岡螺鈿細工 ペンボックス 白椿

11,000円(税込み)

工芸の街、富山県高岡市の伝統工芸、高岡螺鈿細工。

見る角度によって表情を変える虹色の光沢が美しい貝の真珠層を素材に使用した螺鈿細工で椿を施したペンボックスです。 鮮やかな朱色の塗膜に淡く輝く白椿が映えるペンボックスは卓上を華やかなに彩る存在感があります。

ペンに限らず小物やアクセサリーなどの収納にも適した程よいサイズ感で使い勝手の良さも魅力です。 母の日の贈り物や、女性向けの記念品として人気のある工芸ギフトです。

21.漆芸ペンボックス みやび

漆芸ペンボックス みやび

漆芸ペンボックス みやび

3,080円(税込み)

雅な文化で知られる加賀の伝統工芸、山中漆器。 表情豊かな金色の箔を背景に彩豊かな秋草を鮮やかに描いたペンケースです。

可愛らしいウズラが佇む傍らに、菊や桔梗、女郎花などの草花が咲き誇るデザインは、 江戸時代に屏風絵として描かれた名作も残る秋草図をモチーフにしています。 富士山や桜とはひと味異なる和の香りとパッと目を引く華やかさが魅力のペンケースは、ペンに限らず小物入れとしても使える実用性の高さも魅力です。

かさ張らないコンパクトなサイズは海外出張のお土産にもおすすめです。

22.七宝焼 ペン皿 桜&ボールペン セット

七宝焼ペン皿&ボールペンセット

七宝焼 ペン皿桜&ボールペンセット

8,800円(税込み)

明治時代、パリやウィーンで開催された万国博覧会において日本の代表的な美術工芸品のひとつとして人気を博した七宝焼。 ガラス釉薬の色鮮やかな光沢が特徴の工芸品です。

ベースに用いた銀箔のテクスチャーが味わいを添える銀彩技法仕上げの澄み切った青空、そこにそびえたつ 富士山と優しい色合いの桜がアクセントの美しいペン皿と、同じく七宝焼で色鮮やかなスミレ柄を施したボールペンのセットです。

卓上を新鮮に彩る七宝焼のペン皿&ボールペンのセットは海外研修や姉妹校提携などの学校関係の アカデミックな国際交流における記念品や、海外ビジネスのお土産にぴったりです。

23.漆芸ハイグレードボールペン 秋草

漆芸ハイグレードボールペン 秋草

漆芸ハイグレードボールペン 秋草

4,400円(税込み)

漆芸ハイグレードボールペン 赤富士

赤富士

4,400円(税込み)

漆芸ハイグレードボールペン 神奈川沖浪裏

4,400円(税込み)

漆芸ハイグレードボールペン 桜

4,400円(税込み)

漆器産地として400年以上の歴史を誇る石川県加賀市の山中漆器。

漆芸伝統の蒔絵技法を現代的にアレンジし手刷りの版を幾度も塗り重ねることで立体感のある文様を描いた山中漆器のボールペンです。

手に取った時の程よい重みに高級感があるMADE IN JAPANの水性セラミックボールペンは、なめらかな書き味が特徴です。

コンパクトなボディに日本的な機能性と装飾性を兼ね備えたハイクオリティのボールペンは、 もらった方々の持ち帰りの負担が小さいため、学会や記念式典など、みなさんに集まっていただく催しの贈り物として好評です。

赤富士、波、桜などの柄バリエーションがございます。

24.漆芸ステーショナリーセット 赤富士

漆芸ステーショナリーセット

漆芸ステーショナリーセット 赤富士

11,000円(税込み)

石川県加賀市の山中温泉地区の伝統工芸、山中漆器。 その山中漆器の長い歴史の中で培われた加飾技法を現代の技術でさまざまな素材のアイテムに施したステーショナリーセットです。

セット内容は、ボールペンと付属の紙製皿立で飾り板にもなるマウスパッドとUSBメモリー(8GB)と名刺などを収納できるカードケースの4点です。 世界的にも有名な浮世絵師、葛飾北斎の代表作「富嶽三十六景」の一枚、雄大な赤富士のインパクトが特徴的な「凱風快晴」を手刷りの版を重ねて表現しています。

日本文化の魅力を味わうことができるボリューム感のある内容ながらコンパクトなBOXに収められたステーショナリーセットは、 普段使用するデスク周りをちょっと新鮮な雰囲気にしてくれるギフトとして、お取引先の方々への贈り物やビジネスイベントの記念品にはもちろん、 学生や教職員に贈る学校関連イベントの記念品にもおすすめです。

25.漆芸宝石箱 輝桜 オルゴール付き

漆芸宝石箱 輝桜 オルゴール付き

漆芸宝石箱 輝桜 オルゴール付き

5,500円(税込み)

江戸時代、芸術的に洗練された美術工芸の国として栄えた加賀の地を産地とする山中漆器。

雅な漆芸技法、蒔絵の工程をシルクスクリーン印刷のテクニックに落とし込んだ 現代的な加飾技法を用いて文様の盛り上がった質感を表現した絵付けが特徴のジュエリーボックスです。 リングやイヤリング、ペンダントなどのアクセサリー収納に適した内装仕様になっています。

「世界に一つだけの花」のメロディーが流れるオルゴール付きで、 女性への贈り物にぴったりの幻想的な夜桜の輝きを描いた宝石箱は、インテリアを彩るオブジェとしての存在感も魅力です。