お問合せはコチラ
カートの中身を確認する
会員ログインはこちら
会員登録キャンペーンのご案内
 
即納商品はこちら
 
無料ラッピング承ります
無料熨斗(のし)掛け承ります
名入れ・文字入れ 無料サービス!
 

営業日カレンダー

2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
今日
2022年 10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

運営会社 株式会社祖父江ジャパン
 
 
                                                                   

インテリアギフト特集

                               

インテリアギフト特集

               

様々な節目をお祝いする記念品や感謝の想いを伝える贈り物をお探しなら、時代を超えて人から人へと受け継がれてきた手仕事のぬくもりが感じられる工芸品はいかがでしょうか。

自社や学校などの周年記念に際しこれまでにお世話になった方、感謝をお伝えしたい方へお贈りする周年記念品や、会社の功労者へ贈る社内表彰記念品などの自社にまつわる節目を祝う記念品に加え、お取引先企業の周年記念 や、オフィスや工場などを竣工された際のお祝いといったお付き合いのある方々の節目をお祝いする記念品など、様々な場面で贈り物が大きな役割を果たしています。

そのような大切な節目のお祝いにふさわしいものとしてお使い頂くことが多い贈り物が、飾皿や、花器、額といったお部屋やエントランスなどの空間を彩る工芸品です。

例えば、深い潤みを含んだ漆の塗膜に熟練の職人が描いた華やかな文様が美しい輪島塗の飾皿や、色鮮やかな光沢が美しい七宝焼の飾皿は、同じ飾りものでも絵画や写真とは異なる独特の魅力があります。

また、漆塗りの花器ならば季節の変化に合わせて花を活けていただくなど実用的な面も魅力です。実用的という点では、飾り物としての存在感を持ちながら、時を知らせる機能を備えた屏風時計もございます。

その他にも、飾り物というイメージは薄いかもしれませんが、書類や小物等を収納できる小箱に漆塗りの技法で装飾を施したり、螺鈿細工の文様で華やかに仕上げた文庫(文箱)は、道具として使えることはもちろん、オブジェのような魅力を持っており、書斎やオフィスの役員室などに飾るさりげない置物としてもおすすめです。

時代を超えて受け継がれてきた伝統的な工芸品には、実物を見て触れることで改めて感じられる魅力があります。人の手仕事から生まれたモノだからこそ、その技巧の素晴らしさ、質感の美しさへの驚きは大きなものになるのではないでしょうか。

インテリアを彩る工芸品なら目に触れる機会も多く、頂いた方にとってきっと印象に残る贈り物になるでしょう。大切な節目にお贈りする記念品として、日本の誇る伝統的な工芸品はいかがでしょうか。

1. 輪島塗 飾皿 富士桜

輪島塗 飾皿 富士桜

輪島塗 飾皿 富士桜 38,500円(税込み)

     

石川県の能登半島を産地とする伝統的工芸品「輪島塗」の飾皿。

力強い赤富士の山肌はノミで塗肌に文様を彫り、その彫り溝に金銀の箔や粉を埋め込む沈金技法を用い、そして黄金色に輝く富士の頂と淡く生い茂る桜は箔絵の技法を用いて描かれています。

雄大な富士の姿を桜越しに望む、日本の誇る自然の美を上質な漆黒の光沢を背景に表現した逸品です。

飾るスペースの自由度が高い7寸(直径21僉膨の小ぶりなサイズです。皿立てもセットになっています。

真鍮プレートの立て札で名入れのご要望にも対応しております。 名入れについてはこちら

2. 越前塗 飾皿 写し赤富士

越前塗飾皿写し赤富士

越前塗 飾皿 写し赤富士 36,300円(税込み)

     

漆器産地として1500年の歴史を誇る福井県鯖江市の越前塗の飾皿。

越前は、刃物産地としては初めて伝統的工芸品に指定された越前打刃物の産地でもあり、漆の木から漆液を採集する「漆搔き」に必要な刃物が手に入りやすい環境であったことから良質な漆を豊富に得ることが出来たといわれています。

日々の暮らしに用いる漆器から始まった漆塗り産地としての歴史は、やがて日本屈指の漆器生産量を誇るまでに発展し今に至ります。

巨大産地としての誇りを感じさせる素晴らしい漆の塗り肌に、繊細な工程を積み重ねて生まれた幻想的な赤富士が美しい飾皿は、落ち着きのある華やかさが魅力です。

専用の皿立てもセットになっています。真鍮プレートの立て札で名入れのご要望にも対応しております。名入れについてはこちら

3. 輪島塗 扇型飾皿 赤富士

輪島塗扇型飾皿赤富士

輪島塗 扇型飾皿 赤富士 55,000円(税込み)

     

石川県能登半島北端を産地とする漆塗の代表格「輪島塗」の飾皿。

漆の塗膜にノミで彫りを施しその窪みに金や銀、色粉を落とし込むことで文様を浮かび上がらせる沈金技法を用いて力強く表情豊かな山肌の赤富士を表現しています。

末広がりの形が未来の繁栄、繁盛という吉祥を表し福を招くとして古くから親しまれてきた扇を象った飾皿は節目をお祝いする贈り物におすすめです。

皿立てもセットになっています。真鍮プレートの立て札で名入れのご要望にも対応しております。名入れについてはこちら

4. 越前塗 飾皿 夫婦日の出鶴

越前塗飾皿夫婦日の出鶴

越前塗 飾皿 夫婦日の出鶴 33,000円(税込み)

     

福井県鯖江市を産地とする越前塗の飾皿。

6世紀ごろにはすでに漆器をつくっていたとも伝わる歴史を持ち、現在も業務用漆器の生産量で国内シェアは8割にのぼるとされる日本有数の漆器産地です。

さまざまな種類のノミを使い分けて彫り込んだ凹面に金粉、箔などを漆で落とし込む沈金技法で鶴を描いています。

二羽鶴の文様は、長寿の象徴である鶴とかけて、末永く良好な関係を結びながら共に飛躍する未来を願う、そんな想いを込めた贈り物に最適です。

皿立てもセットになっています。真鍮プレートの立て札で名入れのご要望にも対応しております。名入れについてはこちら

5. 七宝焼 飾皿 胡蝶蘭

七宝焼飾皿胡蝶蘭

七宝焼 飾皿 胡蝶蘭 30僉77,000円(税込み)

     

かつて七種の宝玉と称された金、銀、瑠璃(ルリ)、シャコ、メノウ、マイエ、真珠の美しさに由来する七宝焼の飾皿。

銅板に重ねた銀箔を下地とする銀彩の技法で作られた七宝焼は、澄んだ釉薬の奥底に銀箔の豊かな表情と控えめな光沢がのぞく美しい仕上がりです。

企業の設立、開業祝いやお店の開店祝いなど新たなスタートをお祝いする贈答品として定番の胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」。

鮮やかな色彩の濃淡が美しい胡蝶蘭を描いた七宝焼の飾皿も、新たな一歩をお祝いし明るい未来を願うそんな想いをのせた贈り物としていかがでしょう。

皿立てもセットになっています。真鍮プレートの立て札で名入れのご要望にも対応しております。名入れについてはこちら

6. 七宝焼 飾皿 祝い鶴

七宝焼飾皿祝い鶴

七宝焼 飾皿 祝い鶴 27僉55,000円(税込み)

     

明治時代、パリ万国博覧会で世界を魅了した日本の誇る工芸、七宝焼。

文様を象った銀箔をベースに艶やかな釉薬の色彩を積み上げて仕上げた銀彩技法の七宝焼は、かすかに浮かぶ箔特有の豊かな質感と煌めきでつつまれた類のない存在感が魅力です。

雄大な富士を背に、厳しい寒さに勝る力強さから吉祥の象徴とされる梅と、おめでたいことが起こる前兆をしらせる瑞鳥でもある鶴が羽ばたく姿は、大切な節目のお祝いにふさわしいモチーフです。

また、連れ添う鶴の姿には変わらぬ友好を願う想いを重ねることもできる贈り物です。

皿立てもセットになっています。真鍮プレートの立て札で名入れのご要望にも対応しております。名入れについてはこちら

7. 七宝焼 飾皿 光琳梅

七宝焼飾皿光琳梅

七宝焼 飾皿 光琳梅 18×30僉19,800円(税込み)

     

江戸時代を代表する絵師、尾形光琳の代表作の一つ、国宝「紅白梅図屏風」をモチーフにした七宝焼の飾皿。

ベースに銀箔を用いた銀彩技法特有の味わいが、全面に広がる金色の輝きに豊かな表情を添えています。

職人の繊細巧みな技術で再現された力強くうねり迫る水紋の迫力と、それを挟み対峙する紅白梅の見事な構図が生み出す存在感は、屏風絵ならではの魅力に溢れ、空間を華やかに彩るインテリアとして素晴らしい仕上がりです。

桜や富士とはひと味異なる日本文化の魅力を届ける贈り物としておすすめの、置く場所を選ばないコンパクトな飾皿で、皿立てもセットになっています。

本体背面へシルクスクリーン印刷での名入れに対応しております。名入れについてはこちら

8. 七宝焼 額 富士桜

七宝焼額富士桜

七宝焼 額 富士桜 2号(35×41) 33,000円(税込み)

     

澄み切った青空を思わせる鮮やかに輝くブルーの濃淡が美しい七宝焼の額。

ガラス質の釉薬から生まれる七宝焼特有の透明感のある煌めきには、空間に華やぎを添え、見る人の目を楽しまてくれる魅力があります。

日本が誇る自然美の象徴、桜と富士を描いた七宝焼の額は、絵画や写真とは異なる個性的で魅力的な質感を味わい楽しんでいただく贈り物としてはもちろん、日本人に比べて壁にアートを飾り楽しむ文化が根付いたアメリカなど海外への贈り物としてもお勧めです。

表面の板には透明アクリル板を使用しているため、ガラスのように割れて破損する心配はございません。

七宝焼額DK11207胡蝶蘭

七宝焼額 胡蝶蘭

七宝焼額DK11212鶴

七宝焼額 双鶴

七宝焼額DK11211赤富士

七宝焼額 赤富士

飾る場所を選ばないコンパクトサイズの七宝焼額もございます。

額サイズ 26×26

各11,000円(税込み)

9. 輪島塗 丸花器 曙 華翔

輪島塗丸花器曙華翔

輪島塗 丸花器 曙 華翔 55,000円(税込み)

     

日本を代表する漆塗り、石川県の能登半島を産地とする輪島塗。

闇夜が朝陽に染まりはじめた曙の空を思わせる明と暗のグラデーションが美しい塗肌に、巧みなノミ彫りで繊細に描いた沈金技法による松の葉が華やかさを添える、小ぶりながらも存在感のある丸花器です。実際に花を生けることもできますので、花々の組み合わせによって変化を楽しんでいただくことも。

国際会議の記念品としての実績もあり、差し上げる方、シチュエーションを問わず安心してお選びいただける贈り物です。

敷板がセットになっています。真鍮プレートの立て札で名入れのご要望にも対応しております。名入れについてはこちら

10. 輪島塗 花器 鶴首型 曙 華翔

輪島塗鶴首花器曙華翔

輪島塗 花器 鶴首型 曙 華翔 38,500円(税込み)

     

日本海に突き出た石川県能登半島北端、かつて江戸時代に交易の拠点として栄えた地で生まれた輪島塗。

漆黒から鮮やかな朱色への移ろいを漆塗り最高峰の職人技が表現したボカシ塗が美しい一輪挿しの花器です。

鶴首と称される丸みを帯びた柔らかなラインをえがきながらスッと伸びたフォルムが艶やかな漆に包まれたその佇まいも魅力です。実際に花を生けて楽しんでいただくこともできます。

奥行きの狭い場所にも置くことができる、すっきりとした形の花器ですので飾る場所への心配もなく、様々な方への贈り物におすすめできる逸品です。

敷板がセットになっています。真鍮プレートの立て札で名入れのご要望にも対応しております。名入れについてはこちら

11. 高岡螺鈿細工 文庫 貝入花鳥

高岡螺鈿細工文庫貝入花鳥

高岡螺鈿細工 文庫 貝入花鳥 55,000円(税込み)

     

虹色に輝く貝を用いて様々な文様を表現する富山県の高岡螺鈿細工。高岡漆器の技法、青貝塗とも称される工芸です。

鮑や夜光貝、白蝶貝などの貝片を1ミリに満たないほどの薄さに加工したものを針やノミ、型で断ち切り、それらのパーツを描く文様に合わせて塗膜に落とし込み仕上げていきます。

文庫とは、文箱、文庫箱とも呼ばれ、書類や手回り品、貴重品を収める手箱のことです。実用的でありながらも装飾の映える形状であるため贈り物としても人気のあるアイテムです。

眺める角度によって移ろい変化する鮮やかな自然の光沢で象った花鳥が美しい螺鈿細工の文庫は、インテリアとしても映える存在感が魅力です。

A4サイズの書類が収納可能なサイズです。便利な道具としてお使いいただくことも、工芸の美を味わう飾り物としてお使いいただくこともできる逸品です。

蓋裏、もしくは本体側面に真鍮プレートを貼付することで名入れのご要望に対応しております。名入れについてはこちら

12. 金沢箔工芸 手許箱 花見鳥

金沢箔工芸手許箱花見鳥

金沢箔工芸 手許箱 花見鳥 B5size 33,000円(税込み)

     

日本の伝統的工芸品に指定されている「金沢箔」の工芸品。

扱いが非常に難しい、極めて薄く加工された厚さ10000分の1〜2mm程の金や銀、銅の箔を「金沢箔」といいます。

薄い箔となってもなお本来の輝きを失うことのない素材の魅力を存分に活かした様々な工芸が作られています。

手ちぎりの風合いを残した味わい深い金箔を背景に立体感のある桜と小鳥を描いた文庫箱は、書類を収納する道具としてはもちろん、華やかなオブジェとしても。

日米首脳会談のギフトにも選ばれた実績もあり、大切な節目を華やかにお祝いする贈り物におすすめです。

プレートを本体側面に貼り付けて名入れのご要望に対応しております。名入れについてはこちら

13. 会津塗 文庫 富嶽蒔絵

会津塗文庫富嶽蒔絵

会津塗 文庫 富嶽蒔絵 A4size 8,800円(税込み)

     

福島県会津若松市を産地とする会津塗。

16世紀末、近江の武将が会津領主となり、漆器づくりを産業として奨励したことを契機に各地の技術を取り込みながら日本有数の産地に発展、江戸時代中頃には海外輸出するほどの隆盛を誇りました。

蒔絵の技術を応用し、手刷りでシルクスクリーンを何度も重ねて質感豊かに表現した葛飾北斎の富嶽三十六景を施したA4サイズの書類収納が可能な文庫です。

高級感があり程よい大きさの文庫は使い勝手の良さも魅力です。

名入れのご要望には蓋裏にスクリーン印刷で対応しております。名入れについてはこちら

14. 東京銀器 純銀卓上レリーフ ふくろう

東京銀器卓上額1号ふくろう

東京銀器 純銀卓上レリーフ ふくろう 1号(21×17)

13,200円(税込み)

     

日本の伝統的工芸品「東京銀器」の伝統工芸士、武比古による貴金属美術工芸品「純銀卓上額 ふくろう」。

素材は純銀を使用し、浮彫技法によって立体的な造形に仕上げています。光の角度によって表情をかえるメリハリある精緻な作りにシルバーの落ち着いた光沢がマッチした、コンパクトながらも高級感のある置物です。

フクロウは、その語呂から「福が来る・苦労しない」縁起の良いものと知られており日本では大変人気のモチーフです。ただ、中国など海外の一部ではフクロウに対してあまり良い印象を持たない地域もあるそうなので外国人の方への贈り物には鶴や富士山など他のモチーフがお勧めです。

名入れのご要望には背面へのシルクスクリーン印刷で対応しております。名入れについてはこちら

*プレートをご希望の方はメーカー純正の専用プレートをご案内いたします(アルミプレート 3,300円、純銀プレート 6,600円)

GS3607純銀卓上額1号富士山

富士山

GS4405卓上額1号双鶴

双鶴

中国など海外への贈り物ならこちらのモチーフがおススメです。

左:純銀卓上レリーフ 赤富士

右:純銀卓上レリーフ 双鶴

各13,200円(税込み)

15. 金沢箔工芸 屏風時計 花見鳥

金沢箔工芸屏風時計花見鳥

金沢箔工芸 屏風時計 花見鳥 22,000円(税込み)

     

江戸時代、美術工芸の振興に力を注いだ加賀の国、金沢の伝統工芸「金沢箔」の屏風時計。

屏風時計は、時を知らせる実用性に加え、和の香り漂う屏風型のオリジナリティあふれるデザインはインテリアギフトとして人気のアイテムです。

一枚一枚が異なる表情を持つ金箔の奥深い魅力を活かした手ちぎり貼りの技法で仕上げています。立体的な絵付けで施された桜と小鳥から漂う穏やかな空気が、華やかな金箔仕上げの屏風時計に温もりと趣きを添えています。

この上なく明るく柔らかな光沢でお部屋を彩る屏風時計ならお祝いごとの贈り物にぴったりです。

*屏風時計は中華圏の方への贈り物にはお奨めしておりません。中華圏では時計を贈ることは縁起が良くないとされています。

プレートを本体前面に貼り付けて名入れのご要望に対応しております。名入れについてはこちら

16. 会津塗 屏風時計 野の花

会津塗屏風時計野の花

会津塗 屏風時計 野の花 溜 11,000円(税込み)

     

漆器産地として400年の歴史を誇る福島県の会津塗。

溜色(タメイロ)とよばれる仄かに赤みを帯びた漆器特有の色合いを背景に、彩り鮮やかな草花の息吹が際立つ屏風時計です。

手刷りの版を重ね、その上に色粉を蒔いて仕上げた味わいのある絵付けに加え、愛らしい草花を巧みな構図と技術で描いた江戸時代の屏風絵をイメージしたデザインが特徴です。

控えめな和テイストなので様々な方へお渡しする記念品等の贈り物としてもおすすめです。

*屏風時計は中華圏の方への贈り物にはお奨めしておりません。中華圏では時計を贈ることは縁起が良くないとされています。

名入れのご要望には背面へのシルクスクリーン印刷で対応しております。プレートをご希望の方はお問合せ下さい。名入れについてはこちら

17. 箱根寄木細工 フォトスタンド

箱根寄木細工写真立て

箱根寄木細工 フォトスタンド 5,280円(税込み)

     

神奈川県の箱根を産地とする箱根寄木細工。

50種類にものぼる様々な天然木を使い、木々の自然の色合いを組み合わせて表現したバリエーション豊かな幾何学模様が美しい伝統工芸品です。

計算されつくした緻密で繊細な作業を経て作られた文様は外国の方々にも驚きをもって迎えられる見事な仕上りです。

写真のご用意がない方でもすぐにお使い頂けるように葛飾北斎の代表的な浮世絵「神奈川沖浪裏」のプリントをセットしております。

名入れのご要望には背面へのシルクスクリーン印刷で対応しております。名入れについてはこちら

ご購入はこちら